焼酎の美味しい飲み方

居酒屋での上手な飲み方と食べ方

MENU

焼酎の美味しい飲み方

焼酎は飲み方一つで、味がいろいろ変化します。
では、焼酎の美味しい飲み方を紹介したいと思います。

 

まず焼酎の味そのものを楽しむ定番の飲み方と言えば、ロックです。
ロックにする事で、香りが引き立ち、さらに、ロックは氷の解け具合によって、味わいが時間とともに変化します。

 

その変化の過程も楽しむ事が出来ます。
ロックを美味しく飲むポイントは、大きめの氷を使用する事です。

 

あまりお酒に強くない人は、ロックだと強すぎるかもしれません。
そんな場合は、焼酎をストレートにするといいでしょう。
水を加える事で、焼酎が柔らかい味わいになります。

 

また水の加える量は、自分の好みの濃さになるまで加えるため、一度に水を入れすぎず、徐々に加えていくといいでしょう。
レモンスライスや梅干しを加える事で、味の変化も楽しめます。

 

お湯割りにする事で、湯気とともに香りが立ち上がるので、香りを堪能する事ができる飲み方です。
温度は70度ぐらいで、先にお湯を入れてから、焼酎の順で入れた方が、美味しく頂けます。

 

ここまでは、焼酎の一般的な飲み方ですが、次は通な飲み方を紹介します。
前割りという飲み方を知っていますか?
この飲み方は、前日に焼酎を水で割り、冷蔵庫で一晩寝かせて飲む方法です。

 

一晩寝かせる事で、焼酎と水がしっかり馴染み、通常の水割りよりもまろやかな味わいを楽しめます。
最近人気のハイボールは、氷と焼酎、そして炭酸水にレモン、ライムを加えて作ります。
他にも、お茶割り、ジュース割り、コーヒー割り、牛乳割りなど、バラエティ豊富な飲み方があるので、お好みの飲み方を探してみて下さい。

 

焼酎がおすすめの居酒屋はこちらです。http://www.yururiya-gotanda.jp/