ちゃんぽんで悪酔いするの?

居酒屋での上手な飲み方と食べ方

MENU

ちゃんぽんで悪酔いするの?

「ちゃんぽん」とは同じ飲み会の席などでビールを飲んでから日本酒を飲み、
さらに焼酎やウイスキーまで飲むといったように何種類もの酒を飲むことをいいます。
このちゃんぽんが「悪酔い」の原因になると信じている人、
ちゃんぽんで悪酔いした経験があるという人は多いようです。
しかしちゃんぽんそのもの、
つまり飲み合わせが悪酔いの原因になるという化学的根拠や生理学的な根拠はありません。
酒の種類によって味や色はさまざまですがそれらの主成分はアルコールで、
アルコール以外に人を酔わせるような成分は入っていいないのです。
ただし根拠はないとはいえ酒の種類によってはさまざまな原材料や製法で作られたものがありますから、
アルコール以外の材料や添加物が複合的に作用して
悪酔いを引き起こす可能性まで無いとは言い切れないようです。

 

「ちゃんぽんすると悪酔いする」原因はちゃんぽんすることにあるのではなく、
実はアルコールの過剰摂取にあるのです。
一般的には同種類の酒を飲み続けていると飲み飽きてピッチが下がりますが、
種類をかえると口当たりが変わってまたピッチが上がり、
結果的にアルコール摂取量が過剰になります。
そうしたことをいくつかの種類で繰り返していると、
肝臓に負担がかかって悪酔いや二日酔いにつながるのです。
なお悪酔いや二日酔いしない飲み方についてはネット上にさまざまな方法が紹介されていますが、
一番簡単で確実な方法は「アルコールを過剰摂取しないこと」です。
気の置けない仲間と一緒に飲むとつい飲み過ぎますが、
「同じ種類の酒を飲む、必ずチェイサーを飲む、
口直しにはソフトドリンクを飲む」といった方法で飲むピッチを下げて飲めばいいのです。

 

川崎の人気焼肉店は料理がとても美味しいので、ついつい飲み過ぎないように注意しないといけませんね。